2ちゃんねるの気になるスレを紹介するブログ

CUTPLAZA 2ch


SiteSearch

注目ブログ記事

NEW ENTRIES

OTHERS

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

CUTPLAZA DIARY

<< 「昔のテレビ」 と 「今のテレビ」

| TOP |

「大阪市職員の不正の手口はこうです」橋下市長の目安箱に通報続々…専門家「職員同士の連帯を損なう」 >>

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

鈴木敏夫P「宮崎駿監督の新作は現代日本の状況を予測したリアルなもの」「全員が安心して観られるようなものではない」

| 芸能/ニュース | 2012.01.27 Friday 15:53 | author : Tomo
【映画】宮崎駿監督の新作は「現代日本の状況を予測したリアルなもの」「全員が安心して観られるようなものではない」…鈴木敏夫P
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1322380190/
1 名前:あやめφ ★[] 投稿日:2011/11/27(日) 16:49:50.67 ID:???
自ら関係各所に働きかけ、未DVD化の憂き目にあっていた時代劇の傑作、東宝版映画
「次郎長三国志」シリーズのDVD化を実現させたスタジオジブリ・鈴木敏夫プロデューサーに
話を聞いた。東日本大震災後の日本映画の方向性について「戦後邦画のテーマであった
"貧しさからの脱却"が今こそ必要」と分析する鈴木が、宮崎駿監督による次回作の方向性を
教えてくれた。

かの有名な清水の次郎長を主人公に、娯楽映画の巨匠・マキノ雅弘監督によって全9作品が
製作された傑作時代劇と名高い同シリーズ。スカパー!ケーブルTV・ひかりTVほかで放映中の
日本映画専門チャンネルでは、12月4日(日)午後1時より全9作品をハイビジョン放送する。
同時に特別企画としてテレビドラマ「北の国から」、映画「最後の忠臣蔵」で知られる杉田成道監督と
鈴木による対談番組も生放送でお送りする。

今年10月下旬からDVD化された同シリーズだが、驚かされるのはそのジャケットイラスト。
何と「ONE PIECE」の原作者である尾田栄一郎が手がけているのだ。「ラジオ番組で対談する
機会があって、尾田さんはビデオで観て以来どっぷりハマったと言っていました。彼は
昭和2、30年代のチャンバラをリアルタイムで観ている僕に嫉妬するくらい時代劇が好きでね」と鈴木。
その影響は作品にも顕著だそうで「コミックを読んで思ったのが、『ONE PIECE』は次郎長そのもの
だということ。彼に聞いたら、その影響をあっさり認めていましたよ」と驚くべきエピソードも。
ラジオ共演後に未見の回のビデオを尾田へ送り、その流れからDVD化に際してのイラスト執筆の
流れができた。時代を象徴するクリエイターには共通点があるという鈴木は「それは温故知新。
姿かたちを変えて古いものを新しいものとして見せる。その素晴らしい才を持つ尾田さんは
ただ者ではない」と舌を巻く。

2011年は、クリエイターはもちろんのこと日本という国に生きる人間すべてに影響を与える
出来事が起きた。3月11日に発生した東日本大震災がそれだ。鈴木は「僕としては衣食住に
事欠く人が、近い将来生まれようとしている気がします。そんな現実に対して、映画が語るべき
テーマも必然的に変わらなければダメでしょうね」と断言するが、そこで気になるのがジブリの
方向性だ。情報解禁前であることから多くは語れないとしながらも、宮崎監督の次回作は
「観客の全員が安心して観られるようなものではない作品」になるとのこと。この決意について
鈴木は「震災が影響しているわけではなく、現在の日本の状況というのは企画段階からすでに
予測していました。ですから、リアルなものを作りたいという思いがあります」と意図を説明した。

ハリウッドチャンネル
http://www.hollywood-ch.com/news/11112701.html?cut_page=1

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


宮崎駿の新作は「風立ちぬ」の可能性浮上「デッカイ飛行機つくるぞ」 | CUTPLAZA DIARY宮崎駿の新作は「風立ちぬ」の可能性浮上「デッカイ飛行機つくるぞ」 | CUTPLAZA DIARY
http://plaza.chu.jp/diary/2011/09/ghibli-kaze-tathinu.html
10 名前:なまえないよぉ〜[] 投稿日:2011/11/27(日) 17:02:26.37 ID:kmYJoHsX
豚みたいに空戦モノはよ

▼ 57 名前:なまえないよぉ〜[sage] 投稿日:2011/11/27(日) 23:31:08.11 ID:GSpWTaNx
>>10
陸戦モノがいい
もののけ姫でもグロやったから首とか腕とか吹き飛んでも問題ないよね


31 名前:なまえないよぉ〜[sage] 投稿日:2011/11/27(日) 17:51:24.47 ID:1KG8jlSG
「風立ちぬ」の映画化じゃないの?

▼ 56 名前:なまえないよぉ〜[] 投稿日:2011/11/27(日) 23:28:55.44 ID:LdqQ5mAN
>>31
風立ちぬだと言われてるけどあの連載そのまんまやるわけじゃないと思う
モブシーンが大変だという話をしていたから大震災にしても
時間かけてその当時を描いてるのかもしれないし主人公も豚ではなく
ちゃんと真面目そうな人間の顔にしているから地に足の着いたドラマにしてる
可能性が高いと思う

▼ 122 名前:なまえないよぉ〜[] 投稿日:2011/12/12(月) 19:16:25.00 ID:chF9r0zW
>>56
IF戦記みたいな妄想なら罪がないが、あれは気持ち悪いだろう。
実在の人物を集めて、会ってもいない人間を会わせたり、根拠もなく誰が誰の影響を受けただの..

人物の評伝をやるにはいい加減すぎる内容だし、激しく作者の好みだけが露出してる。一言で言えば日本的。

▼ 132 名前:なまえないよぉ〜[] 投稿日:2011/12/15(木) 13:22:14.97 ID:DmEOxWBM
>>122
風立ちぬの実在人物は堀越さんと上司の服部氏くらいだろ
小山さんも土井さんも数コマの脇役だし(土井さんは学友ではあるが…)。
他に三菱には河野文彦さんという優れたリーダーが居たが、堀越さん(海軍戦闘)とは別行動している。

技士の平山氏は会話は創作でも実際にミーティングはしているだろうよ。
妄想だがユンカースの機体を見るのも演出としては分かりやすい。
技士が他国の旅客機に乗ったとき、使用技術の感想を述べたりした発言もよくあること


58 名前:なまえないよぉ〜[] 投稿日:2011/11/28(月) 00:22:12.90 ID:2uYM/7vY
477 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2011/11/27(日) 23:57:29.32 ID:76wot4fz0 [2/2]
>>469
1923年の関東大震災も描くつもりらしいからそこで現代の日本ともリンクしてくるんじゃね
宮崎駿監督、最新作の構想とは? 「自伝、風立ちぬ、関東大震災」その全貌を探る。 ≪ 【スタジオジブリ非公式ファンサイト】 ジブリのせかい ? 宮崎駿とジブリの最新情報宮崎駿監督、最新作の構想とは? 「自伝、風立ちぬ、関東大震災」その全貌を探る。 ≪ 【スタジオジブリ非公式ファンサイト】 ジブリのせかい ? 宮崎駿とジブリの最新情報

CUT 9月号の内容
「関東大震災のAパートのラフコンテを切り終わった時に、震災が
起こって」

「ファンタジーじゃないと思います。ファンタジー的要素はもちろん
ありますけど。でも、ファンタジーではない」

「今度の映画には大群衆シーンがいっぱい出てくるんですよ。これ
までやらなかったことですよね」

「戦争の道具を作った人間の映画を作るんですけど、スタッフにも
女房にも『なんでそんな映画を作るんだ?』って言われて」

「その男はその時の日本の、もっとも才能のあった男なんです。で
も、ものすごく挫折した人間なんです。物造りを全うできなかったか
ら、敗戦の中でね、ずたずたになっていったんですよ。でも僕は彼
が『美しいものを作りたかった』ということをポツっと洩らしたという
ことを聞いてね、「これだ!」 と思ったんです」

以上の内容から、次回作は、モデルグラフィックス誌で連載していた「風立
ちぬ」ではないかと噂になっています。

「風立ちぬ」は、零戦を設計した堀越二郎さんを描いた作品です。
「美しいものを作りたかった」というエンジニア的発言は、まさに堀越二郎さ
んのものと思われますが、「風立ちぬ」をそのまま映画化するかというと、
少し疑問があります。
というのは、鈴木敏夫プロデューサーの「宮崎駿監督の新作は自伝にな
る」という言葉。

宮崎駿の父は、戦時中は戦闘機を作る工場で働いていたと言います。
きっと、「風立ちぬ」がベースになるのだろうけれど、そこに自分の父も投
影したような作品になるのではないでしょうか。


86 名前:なまえないよぉ〜[sage] 投稿日:2011/11/30(水) 07:51:40.65 ID:kjGFwftw
>観客の全員が安心して観られるようなものではない作品

たぶんズレたものを出すだろうね
震災前後、日本は何も変わってないのを気付いてないのかな?
駿神話も間違いなくこれで終わるよ。
親子づれが金曜ロードショーご祝儀で見に行ってたのに
その層が求めていないものを作れば確実に神話が終わる
アニメ屋はチャンスと思ってカウンター食らわさにゃいかんよ

▼ 88 名前:なまえないよぉ〜[] 投稿日:2011/12/01(木) 22:01:50.24 ID:MFbZEQHW
>>86
「火垂るの墓」みたいな作品か!?

▼ 93 名前:なまえないよぉ〜[] 投稿日:2011/12/02(金) 02:03:57.79 ID:VRzHGeq7
>>88
飛行機開発者の話しらしいが>>86はたたき台になる漫画を読んでいないのだろう
楽観的ではないが暗い話ではないよ

▼ 138 名前:なまえないよぉ〜[] 投稿日:2012/01/01(日) 12:15:11.82 ID:GLzBqKRW
>>93
堀越二郎の物語だろ。模型雑誌で連載してたな。
だけど>>1がいうような物だろうか。確かにヒロインは結核だったけど。

▼ 98 名前:なまえないよぉ〜[] 投稿日:2011/12/02(金) 05:54:32.42 ID:RLSHJUp7
>>88
ファンタジーやめてリアルやるとか言うんだから
現代と戦前を行き来する、おもひでぽろぽろみたいな回想劇じゃね?
戦争行ってた爺ちゃん世代の若い頃と、
血の気のない今の若者を比べたようなやつでキャッチコピーは「生きろ」w
あぁやりそうwくっそだろ?

▼ 99 名前:なまえないよぉ〜[] 投稿日:2011/12/02(金) 06:21:36.05 ID:VRzHGeq7
>>98
戦前という見方自体が後付けでしかないのだから
素直に「戦前の人間が見た戦前」を描くと思う。
漫画で堀辰雄「風立ちぬ」を題材にしていたのも戦前に生きた人が戦前の中で描いた世界だからではないのか。
今を見つめるのは重要だが、それは戦後の価値観とは全く別問題。


135 名前:なまえないよぉ〜[] 投稿日:2011/12/16(金) 12:16:34.88 ID:n+QwGGlo
戦中も1944年末に東南海地震という大震災が起きてるんだよな。寄りによって軍事生産拠点の愛知県直撃。
これとは別に1946年(終戦後)に紀伊半島沖が震源の南海地震による津波も発生している
関東大震災が1923年(大正12年)だから日本国としては20年おきに巨大地震が来ている。
阪神大震災から今回の震災も16年ほど

▼ 136 名前:なまえないよぉ〜[sage] 投稿日:2011/12/16(金) 12:23:57.29 ID:+uddJtJP
>>135
その間に大きい地震無数にあるだろ
だいたい地球の歴史46億年からみたら
何十年とか何百年はほんの一瞬ですらないから
何十年おきに地震がーとかまるで意味ない

▼ 137 名前:なまえないよぉ〜[] 投稿日:2011/12/16(金) 12:48:50.46 ID:n+QwGGlo
>>136
国にしてみたら20年ごとに地震来たら死ぬだろうwwwwwwwwwwww
この漫画でも言ってたが社会人の全盛期は10年間くらいだし、30年で世代交代しなきゃならない
その期間を復興で潰されるんだからムチャクチャな話しだよ


156 名前:なまえないよぉ〜[] 投稿日:2012/01/27(金) 13:59:09.06 ID:rSiVJH2u
風立ちぬ(仮) 1
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/animovie/1325503265/
1 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ![] 投稿日:2012/01/02(月) 20:21:05.59 ID:/Z/v5Jtn
宮崎駿監督11作目となる長編アニメ映画のスレです。
月刊モデルグラフィックス誌に連載していた漫画「風立ちぬ」を土台にしているといわれています。
2013年公開予定。

スタジオジブリ
http://www.ghibli.jp/
ジブリをいっぱい
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/ghibli/
ジブリチャンネル
http://www.dai2ntv.jp/ghibli/
鈴木敏夫のジブリ汗まみれ
http://www.tfm.co.jp/asemamire/
Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A2%A8%E7%AB%8B%E3%81%A1%E3%81%AC

2 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ![sage] 投稿日:2012/01/02(月) 20:53:13.83 ID:YCU+vuoL
※衝撃だったのは、宮崎さんが監督する予定の次の作品の話です(もちろん、内容は秘密)。
すごすぎる。宮崎さんの最高傑作になるんじゃないでしょうか。
見るまで、絶対に死ねん! そう思いました。マジで。
http://twitter.com/takagengen/status/38160405205491713
2/17高橋源一郎氏のつぶやきにて

※「あの人本当に戦争の作戦とか詳しいよね〜」「一生で一番やりたかった事なんだって」など
2/17 24時 第4回 午前0時の小説ラジオのライブ中継にて高橋源一郎氏が発言

4 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ![sage] 投稿日:2012/01/02(月) 20:55:41.47 ID:YCU+vuoL
※「アニメは僕で終わりです。アニメの葬儀・埋葬」「アニメを自分と共に終わらせる」
SIGHT 2011年5月号 内田&高橋対談 2月中旬の対談での駿監督の発言

※「7月から私も新作を撮りますんで、こういうこと(コクリコの作画ミス)のないよう準備します」
2011/6/23 コクリコ坂からの初号試写にて駿監督の発言

※次回作の作品説明会
20011/6/30 ttp://www.ghibli.jp/images/110630a.jpg

5 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ![sage] 投稿日:2012/01/02(月) 20:58:21.84 ID:YCU+vuoL
※NHK ふたり「コクリコ坂・父と子の300日戦争 宮崎駿×宮崎吾朗」
放送内にて新作の企画書のシーン(紫の豚氏の解読)
一行目「…美しい少女、関東大震災の…」
二行目「郎と避難行を共にする。十年後に…」
三行目「な再会を楽…」。
そして、堀越二郎のキャラクターデザインのスケッチの横に「暗い結末を」の文字

@purplepig01紫の豚:http://twitter.com/#!/purplepig01/status/101148006795059200

6 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ![sage] 投稿日:2012/01/02(月) 20:58:54.99 ID:YCU+vuoL
※「Aパートに関東大震災(切り終わった後に東日本大震災が起こる)」
「次回作はファンタジー要素は有るがファンタジーではない」
「戦争の道具を作った人間の映画」「その男はその時に日本の最も才能が有った人間」
「物凄く挫折した人間」「敗戦の中で物造りを全う出来ずにズタズタになって行った」
「美しい物を作りたがったのが動機だが結果的に高性能の武器だったある意味悲劇的な主人公」
「非常に無愛想な嫌なジジイとして生涯を終える」
「ジブリの最後の作品になる可能性が十分あると思ってやってます。
だから、冗談ではなくて本当に、巨大な墓穴を掘ってるって思ってますよ」
「申し訳ないけど全部賭けます、ジブリを」
「鈴木Pは次回作の完成に3年掛かると言ってるが僕も3年掛かっても良いと思ってる」
「今度は影付きで行くぞ!と思っている とことん入れる!」
「今年いっぱいまでに画コンテのBパートを終わらせたい」「順調に行けば再来年公開」
駿監督の発言

「最低で2年」「いわゆる戦争の話を宮さんがやっとかないとダメだと思った」
「だから初めて『宮さん、これやるべきだ』って言った」
鈴木Pの発言

CUT 2011年9号より

人気記事

「フジの番組で福島農家が熊本の米袋に産地偽装」のスレ立つも、正規の使用済み米袋取り扱いで情弱釣れまくり 「フジの番組で福島農家が熊本の米袋に産地偽装」のスレ立つも、正規の使用済み米袋取り扱いで情弱釣れまくり

CATEGORIES

ARCHIVES


(C) CUTPLAZA 【美容室・育毛・絵日記】